イビサソープの使い方は?お風呂で優しく3分なじませるだけ

イビサソープ使い方

 

 

イビサソープの使い方時はとっても簡単!毎日のお風呂の時にデリケートゾーンになじませて洗い流すだけ

 

デリケートゾーンの臭いをケアしたくても、手間がかかるようだと
ちょっと面倒で「毎日は続けられないかな?」なんて躊躇しちゃいますが

 

イビサソープはシンプルな3ステップでケアが完了しちゃうんです。

 

イビサソープの効果的な使い方は
  • 1.ポンプを2〜3回プッシュして適量を手のひらに取り出し
  • 2.デリケートゾーンになじませて3分待ちます
  • 3.3分経ったらやさしくシャワーやお湯で洗い流せば完了

 

 

イビサソープはどうやって使うの?

 

たったこれだけなんですね。ゴシゴシ強く洗う必要はありませんよ。
泡状の石けんですのでお肌にもなじみやすいんです。

 

どうしても臭いが気になると
固めのタオルでゴシゴシ洗っちゃいがちなんですが

 

刺激の強い市販の石けんやボディソープだと、かえって逆効果に・・

 

肌に必要な常在菌、善玉菌まで落としちゃうことになりかねません。

 

ですので、デリケートゾーン専用のイビサソープを3分だけなじませて
あとはお湯かシャワーで優しく洗い流すケアが最適なんですね。

 

また、イビサソープはデリケートゾーン以外にも

 

 

イビサソープは脇や乳首も洗える

 

 

ワキや乳首、ビキニラインの消臭にも使うことができます。

 

特にワキの臭いも気になりますよね。

 

暑い時期、薄着の季節になると
汗をかいてくると臭っているのが自分でも気づくほど・・

 

わきがになると大変ですので
やっぱり普段からしっかりケアしておきたいところです。

 

イビサソープはデリケートゾーンはもちろん
脇や乳首、ビキニラインもしっかり洗えますので

 

毎日のお風呂の中で3分なじませて
イヤな臭いを退治しちゃってくださいね!

 

 

 

 

イビサソープ購入はこちら